« 約25万円の“超高級”バーガー | トップページ | アルジェのアラブの祭日(モスク) »

2017年8月21日 (月)

ルノワールの作品の中でも本作は特に注目すべき作品として重要視されている

11
 特に観る者と視線を交わらせる女性の豪華な白黒の縦縞模様の衣服や上品に輝く(何重もの)真珠に首飾り、アクセント的に彩りを添える胸元の(おそらく隣の男から贈られた)薔薇の花束などは女性の優雅な美しさを強調するだけでなく、女性そのものの魅力を観る者により強く印象付けさせることに成功している。
 また女性の背後でオペラグラスを上空へ向ける男は舞台を眺めるのではなく、おそらくは女性又は有名人が座る他の桟敷席の観客を眺めている。これらの行動は当時の近代生活における日常を見事に描写したものであり、その点でもこの頃のルノワールの作品の中でも本作は特に注目すべき作品として重要視されている。

« 約25万円の“超高級”バーガー | トップページ | アルジェのアラブの祭日(モスク) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1888631/71485393

この記事へのトラックバック一覧です: ルノワールの作品の中でも本作は特に注目すべき作品として重要視されている:

« 約25万円の“超高級”バーガー | トップページ | アルジェのアラブの祭日(モスク) »